本文へスキップ

障害者就労継続支援B型事業所

地域に根ざした利用者本位の作業所

 知的に障がいのある人たちが地域で暮らすことをめざして、熊本市手をつなぐ育成会が昭和59年に設立した作業所です。
 現在は、障害者就労継続支援B型事業所として、アルミ缶や古紙回収、アルミ缶つぶしなどのリサイクル、箸やスプーンなどの竹製品作り、農作業等の作業を通して、利用者の豊かで充実した生活づくりを支援しています。
 現在、利用者の定員20人。職員常勤4人・非常勤3人で運営。
 交通の利便性のよい熊本市中心部に位置、利用者は公共交通機関や自転車、徒歩、送迎などで通勤しています。

           竹工   空き缶つぶし  農耕

今週の一枚(5/19)

@春の野菜収穫 
寒い冬を越し、暖かい春になり作業所の野菜が収穫期をむかえました。スナップエンドウやそらまめ、ほうれん草、二十日大根等を収穫し、作業所前等で販売をしました。


A切り干し大根
先日収穫した大根ですが、今年は暖かかったせいか、とう立ちするのが早く、 慌てて収穫をしました。その分身が固くなっている可能性もあるので、販売
した残りを短冊に切り、切った後で網かごに干して切り干し大根にしました。 天日干ししたので、甘くほどよい堅さで、戻して食べると、しっかりと大根の味がしておいし切り干し大根に仕上がりました。寒い冬を越し暖かい春を迎え,作業所畑の野菜も収穫期を迎えました。


Bコロナウィルス対策

 
新型コロナウィルスが流行しています。作業所でも感染予防対策をしてます。
@ 検温記録(起床時) 利用者、職員、ドライバー全員
A 手洗いの徹底(登所時、作業後、トイレ、昼食前等部屋に入るとき)
B アルコール消毒(登所時、昼食前 外から帰ってきたとき)
C 換気
D 空気洗浄機の利用(二台)
E ハイター消毒(午前2回、午後1回 ドア、テーブル、椅子、トイレ等)
F 信書便対応(毎朝の検温記録、アルコール消毒、車両消毒)


Cぶんぶんごま

先日、ブンブンごまの注文を300個いただきました。注文はボーイスカウト日本連盟(東京都)からあり、ボーイスカウトの活動の際に使いたいとのことでの注文でした。期間がなく、急いでの納期でしたが、無事完成し納品しました。

D一泊旅行
 全国大会で延期していた一泊旅行に、2/13(木)〜14日(金)の日程で出かけました。今年の行き先は福岡久留米方面でした。初日は道の駅立花に寄り、久留米市内にある青少年科学館を見学し、道の駅久留米で買い物を楽しみました。宿泊先は片の瀬温泉という筑後川沿いの、水炊きがおいしい宿でした。夜は皆さんお楽しみの宴会で、食事、カラオケで存分楽しまれたようです。2日目は久留米の成田山(観音)に寄り、観音に登ったりお守りを買ったりしておられました。2日間の旅行でしたが、存分に楽しまれたようです。途中ハイエースがパンクするハプニングもありましたが、無事熊本に帰ってきました。




EJA植木まつり販売会
 2月1日(土)に合志市カントリーパークで行われているJA植木まつり会場で販売会を行いました。今年はハッサク、里芋、九条ネギの販売をしました。好天に恵まれ会場にはたくさんの来場者がありました。今年のハッサクもとても甘く次々お買い上げいただきました。無農薬栽培の里芋や九条ネギもたくさんの方に見てお買い上げいただき、一日の販売でしたが完売をしました。ありがとうございました。





F「しんか展」見学(熊本パイロットクラブさん)
 1月17日(金)に鶴屋東館8階ふれあいギャラリーで開催されている、熊本パイロットクラブさん主催の「「しんか展」を見学に行きました。
しんか展は、知的障がいのある人が描かれた絵画展です。全国各地で絵画展を開催され、熊本でも毎年開催されています。ジャズピアニストの山下洋輔さんが特別審査員をされているそうです。鶴屋の会場にもたくさんの絵画が展示してありました。どの絵も楽しく、色鮮やかに描かれていて、今年は猫の絵が多かったように思いました。おかげさまで楽しく見させていただき、心癒やされるひとときでした。ありがとうございました。




Gぜんざい会(熊本パイロットクラブさん)
 1月10日(金)、いつもご支援いただいている熊本パイロットクラブさんが来られ、恒例のぜんざい会を開いていただきました。利用者の皆さん毎年楽しみされていて、今年もおいしいぜんざいをいただきました。中には2回、3回とおかわりをされる方もおられ、幸せな年始めとなりました。ぜんざい以外にも正月の生花や机上花を生けていただいたり、おいしい漬け物などいろいろと用意していただきました。本当にありがとうございました。





H初詣
 
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。さて、新年1月10日(金)に藤崎八旛宮へ初詣に出かけました。好天で暖かい日中に藤崎宮まで歩いて出かけました。本殿の前に立つと、皆さん慣れたもので2礼2拍1礼の作法でこの一年のお願いをされていました。きっと願い叶い、良い年になるのではないかと思います。お参りが終わるとおみくじを引かれる方もおられ、1年を占っておられました。




Iハッサク収穫
 1月になり、毎年お世話になっている熊本県肢体不自由児協会事務局長の松尾様のハッサク山に収穫に出かけました。不知火の南向きの日当たりの良いところです。穫っも穫っても終わらないくらいたくさんの実がなっていました。急傾斜なので一度下に落ちてしまうとコロコロと転がり、下の段まで落ちてしまうので、穫る人、受け取る人の連携プレーが必要です。初日はコンテナ7個ほどの収穫がありました。まだまだ、たくさんなっているので、また収穫に出かけたいと思います。


    

ぎんなん便り(PDFファイル)

 1月号をアップしました。
 
 ※昨年度分、今年度の4月から1月までの分はこちら
  
     

                       
  
 

 
ージの先頭へ

ナビゲーション

第二ぎんなん作業所

〒862-0975
熊本市中央区新屋敷3丁目9−7
TEL 096-371-9381
FAX 096-371-9381
E-mail dai2-ginnnann@extra.ocn.ne.jp

 
最終更新:20205.19