「夕方の散歩」

 新しい年度に入りました。欧米では、9月が学校などの1年のスタートのようですが、4月は、さまざまな草花がいっせいに芽を出し、伸ばし、葉や花を付ける1年中で一番いい季節。1年のスタートにふさわしい月だなとつくづく思います。

 そのように気候がよくなった3月下旬から、利用者さんたちと近くの公園まで夕方の散歩に出かけています。たまには、裏の山に登ったりもしますが、目的地は、しょうぶの里から0.5キロほどの百貫石公園。往復と遊ぶ時間を含め、40~50分。職員は入浴支援その他で忙しい時間帯なので、私と一緒に行けるだけの人数に限られますが、利用者さんが9人という日もあります。

 小さな公園には、ブランコとすべり台、シーソーなどの遊具があります。
利用者さんたちは、小さい頃に遊んだ記憶と経験があるのでしょう。多くの人は楽しそうに乗られていますが、こわごわと乗られる人や、どんなに誘っても頑として乗ろうとされない人もいて、利用者さんの一面を知ることができます。ブランコ1つにも、その人その人の生い立ちや歴史が刻まれているのだろうと思い、あまり無理に勧めることもせずに眺めています。
 先日は、私と同じ歳の車イス利用される利用者さんがブランコに挑戦。ゆっくりこぐと、気持ちよさそうにされていました。
降りた後、「気持ちよかった-!!」との感想。もしかすると50年ぶりくらいだったかも知れません。
 年齢の高い人たちが公園の遊具で遊ぶ姿は、少し場違いかも知れませんが、年齢が高くなってからのブランコやシーソーも意外と楽しいものだなと、一緒に乗って思うところです。

 思いつきで始めたただの散歩ですが、だんだんと参加する人が多くなり、午後4時を楽しみにされる利用者さんも多くなってきました。利用者さんにとっていい気分転換になっているようです。
 私にとっても、利用者さんにとってもささやかな楽しみですが、生活の中に、楽しみや目当てを持つことはとても大切だと思っています。
夏場も、夕方になると少し暑さが和らぐので、できれば、冬が来るまでこのまま続けていきたいと思っています。

                       施設長 髙橋 次郎

「おれんじの屋根」第24号(4月)より
 ※過去分は、こちらです


施設入所支援
生 活 介 護

HOME

社会福祉法人 熊本市手をつなぐ育成会
短 期 入 所
日中一時支援A型

グループホーム

お問合わせ

お知らせ・報告」に、苦情解決委員会などの報告を
 掲載しました

年 間 行 事
New

おれんじの屋根

障がい者支援施設しょうぶの里
〒861-5287
 熊本市西区小島9丁目14-58
  TEL(096)311-4588
  FAX(096)329-9411


第18回しょうぶの里まつりを6月1日(土)に開催します。

☆≪おれんじの屋根第24号≫をアップしました。



育成会ホームペーシ
しょうぶの里ギャラリー
ギャラリー
ようこそ!
096-311-4588 sho-bu@nifty.com

≪自由の旅コーナー≫ 順次更新しています。

求人関係」のコーナーを開設しました。

利 用 料 金

New
お知らせ・報告

 理念及び事業内容

New

  自 由 の 旅

New
アクセス
 
社会福祉法人
    熊本市手をつなぐ育成会

 
熊本市手をつなぐ育成会は、60年以上の長期にわたり、障がいのある子どもやその親、家族の幸せ、安心を願って活動を続けてきた知的障がい児・者の親の会です。
  
育成会事務局

〒860-0004
 熊本市中央区新町2-4-27
 熊本市健康センター新町分室内
  TEL(096)352-0010
  FAX(096)352-1459



当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為は
固く禁じます。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

施設長より
最新更新日
令和元年5月1日
Topic