施設入所支援
生 活 介 護

HOME

短 期 入 所
日中一時支援A型
社会福祉法人 熊本市手をつなぐ育成会

グループホーム

お問合わせ

第19回しょうぶの里まつり(R6.6.1(土)予定)のご案内です!
 
New
しょうぶの里ギャラリー
育成会ホームペーシ
アクセスカウンター
New
最新更新日
令和6年5月22日
New
年 間 行 事
New

障がい者支援施設しょうぶの里
〒861-5287
 熊本市西区小島9丁目14-58
  TEL(096)311-4588
  FAX(096)329-9411
   Mail:sho-bu@nifty.com


おれんじの屋根
096-311-4588 sho-bu@nifty.com
ギャラリー
利用者の松下さんが、NHKのEテレの「no art no life」で放送されました(2月25日)。詳しくはこちらまで。
※NHKのホームページからは動画は見ることができません
   楽しみな「しょうぶの里まつり」

 新型コロナウィルス感染症の感染拡大で、令和2年度より中止していたしょうぶの里まつりを、5年ぶりに6月1日(土)に開催します。
 利用者さんも職員も、ご家族や関係者、関係団体などたくさんのお客様にお会いできるこの日をとても楽しみにしています。

 ふり返れば、新型コロナウィルス感染症で、多くの方が亡くなり、社会活動や経済活動から私たちの生活に至るまであるゆるものが影響を受け、多大な制限や制約を受けた4年間でした。マスクをしていない人が非難されたり、県外ナンバーの車が傷つけられるといった過剰反応の時期もありました。
 どなたにとっても本当に長い4年間だったでしょうが、とりわけ入所施設にいる高齢者や障がいのある人、そして、そのご家族にとっては、面会や外泊・外出などが制限されて、更に長く感じる4年間だったろうと思います。ご本人、ご家族の思いを考えると、本当に恨めしい感染症でした(と過去形で述べてよいか分かりませんが)。
 私も郷里の大分県に母がいて、コロナ禍になってからホームに入所したため、面会はずっと、屋外からガラス越しにトランシーバーで15分間という制限付き。ようやくこの前の連休に、中に入りロビーで15分間の面会が許されました。
 
 しょうぶの里でも、まつりが中止となり、ご家族との面会や外泊・自宅への外出などの停止の期間が長く続いた(現在はいずれも再開しています)ため、親子が会う機会や時間が極端に少なくなっていました。加えて、ご家族が高齢化で車の運転をやめると、しょうぶの里は交通の便のよいところにはないので、途端に遠いところとなってしまうということもあります。
 また、地域の方々との交流行事やふれあいもほぼ途絶えてしまっていました。毎朝のウォーキングで気軽に声をかけて握手をしてくださる地域のおばちゃんとも握手ができずに距離をあけてお話しなければならない期間が続きました。小島小学校との総合的な学習の時間をとおした交流では、コロナ禍前までは、4年生の児童と一緒に運動会で「パブリカ」を踊ったり、交流集会で学校に出かけたり、しょうぶの里が力を入れているアート活動での交流などもあっていました。
 利用者さん、職員、ご家族、地域の方々、それぞれにブランクがあった4年間、そのブランクを埋めるのがしょうぶの里まつりかなと思っています。

 ということで、さまざまな願いや思いのこもったしょうぶの里まつり。小さな施設で、十分なことはできませんが、本格的に梅雨に入る前のこの時期、しょうぶの里で、ゆっくりとした楽しいひとときをお過ごしいただければと考えています。
 地域の方々、ご家族、関係者、関係団体など、多くの方のお出でをお待ちしております。

                      施設長 髙橋 次郎

「おれんじの屋根」第85号(R6年5月)より
 ※過去分は、こちらにあります。


Topic
24時間テレビから福祉車両を寄贈いただきました
ようこそ!
今年度のできごと」のコーナーにテイクアウトランチを追加しました。
    
 
ショートステイ、日中サービス支援を、令和5年11月15日より再開
 します。 ⇒詳しくはこちらをご覧ください(※PDFファイル)。
社会福祉法人
    熊本市手をつなぐ育成会

 
熊本市手をつなぐ育成会は、67年の長きにわたり、障がいのある子どもやその親、家族の幸せ、安心を願って活動を続けてきた知的障がい児・者の親の会です。
  
育成会事務局

〒860-0004
 熊本市中央区新町2-4-27
 熊本市健康センター新町分室内
  TEL(096)352-0010
  FAX(096)352-1459



今年度のできごと
New
New

利 用 料 金

入所家族会様から、新しい車をご寄付いただきました。(R5年11月)
 ⇒詳しくは、こちらをご覧ください。

    
New
報告」 第三者評価の結果を掲載しました。(R5年8月)

    

≪自由の旅コーナー≫ 続々とアップしています。

お知らせ・報告

 理念及び事業内容

施設長より
 R5.1.25  雪の朝ました。
New
アクセス
自 由 の 旅
おれんじの屋根》85号をアップしました。